人気海外ドラマ『フレンズ』の主役の1人 ジェニファー・アニストン ~ 海外ドラマ広場

main_top_over_navi
main_top

人気海外ドラマ『フレンズ』の主役の1人 ジェニファー・アニストン

人気ドラマ『フレンズ』と言えば、誰もがアメリカで知っています。

世界各国で放送された『フレンズ』は人気海外ドラマで、日本でも海外ドラマとして大人気の1つとなりました。

主役の1人でもあるジェニファー・アニストンは、レイチェル・グリーン役を演じ、この『フレンズ』で俳優としてブレイクしました。

アメリカのカリフォルニアで生まれたジェニファー・アニストンは、演劇に小さい頃から接していたと言える程のサラブレットで、父親はジョン・アニストン、祖父は名づけ親でもあるテリー・サバラスで、2人とも俳優です。

演技を、ルドルフ・スタイナー・スクールズ・ドラマ・クラブに11歳の時に入学し始めます。

ハイスクール・オブ・パフォーミング・アーツ演劇科(ニューヨーク)でその後、訓練を俳優のプロになる為に受け、オフ・ブロードウェイの作品に卒業後に出演しました。

ドラマデビューは90年、映画デビューは92年に果たしますが、94年に彼女の転機が訪れました。

見事、ドラマ『フレンズ』の主役レイチェル役のオーディションに合格し、大ヒットしたドラマと共に、人気俳優への仲間入りをジェニファーも果たしました。

ちなみにこの『フレンズ』で、ノミネートですがエミー賞に5回、ゴールデン・グローブ賞に2回され、2002年にエミー賞、2003年にゴールデン・グローブ賞を見事受賞しました。

プライベートでは、人気俳優ブラッド・ピットと2000年に結婚しましたが、2005年に離婚をしています。

『フレンズ』にブラッド・ピットは、ゲストで出演しています。

また、芸術家でもあるジェニファーは、多くの時間を芸術活動(粘土像・絵画・木炭画等)にも費やして取り組んでいます。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 海外ドラマ広場 All Rights Reserved.