人気アメリカドラマ『24』のシーズン6 ~ 海外ドラマ広場

main_top_over_navi
main_top

人気アメリカドラマ『24』のシーズン6

午前6時~翌午前6時のストーリー(シーズン6)

数々のテロリストとの戦いに立ち向かった(シーズン5)ジャック・バウアーは、テロを無事に防ぐ事が出来ましたが、中国総領事の殺人犯だと思い込んでいる中国政府にジャックは、中国政府に一瞬の隙を付かれてつかまってしまいます。

その際、酷い拷問を中国政府から受けていたジャックは、その20ヶ月後アメリカ政府が交渉してくれ、無事に釈放され帰国(アメリカ)する事が出来ました。

しかしアサド(テロリストグループリーダー)が、自爆テロをアメリカ国内での引き起こしている為、暗殺する事がこの釈放の本当の理由だったのです。

アサドの居所をジャックと引き換えに教えると、アサドの仲間のでもある1人が言ったのです。

ジャックはその事実を受け入れ、テロリストグループに捕らえられたのですが、テロリストリーダーだと思っていたアサドはリーダーではなく、実はテロを逆に阻止する立場にいた事を知ります。

ジャックは、アサド暗殺計画を防ぐ為、脱出をグループから図りますが・・・。

話が毎回リアルタイムに進んでいく為、このサスペンスドラマは手に汗握ものだと言えるでしょう。

根強い人気がアメリカでもある、海外ドラマですよ!


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 海外ドラマ広場 All Rights Reserved.