人気海外(アメリカ)ドラマ『グレイズ・アナトミー恋の解剖学』のサンドラ・オー ~ 海外ドラマ広場

main_top_over_navi
main_top

人気海外(アメリカ)ドラマ『グレイズ・アナトミー恋の解剖学』のサンドラ・オー

海外アメリカドラマ『グレイズ・アナトミー恋の解剖学』の放送時間になると、「町に人が居なくなる」と言われる程の人気があります。

日本でも、人気海外ドラマの1つとして放送されました。

この『グレイズ・アナトミー恋の解剖学』で、サンドラ・オー(クリスティーナ・ヤン役)が、サバサバした性格で強い競争心の韓国系アメリカ人を演じています。

カナダのオンタリオ州生まれのサンドラ・オーは、移民韓国人の両親の間に生まれ、バレエを4歳の時から習い始め、初舞台は10歳で踏みます。

その後、モントリオールのナショナル・シアター・スクールにて劇に興味を持った彼女は演劇を学び、俳優をしてカナダで歩み始めました。

実績は、アメリカのエミー賞に当たる【ジェミニ賞】にノミネートされ、アメリカのアカデミー賞に当たるジミー賞を受賞という持ち主です。

居をアメリカのロサンゼルスに移してからも映画やTVで活躍し、キャリアを俳優として積んできました。

『グレイズ・アナトミー恋の解剖学』を2005年から放送し、クリスティーナ・ヤン役を演じた彼女は、ドラマ自体の大ヒットと共に人気も急激にUPしてます。

このドラマで、高く彼女の実力は評価され、エミー賞ドラマ部門助演女優賞に3年連続でノミネート、ゴールデン・グローブ賞テレビ部門助演女優賞を受賞しました。

プライベートでは、アレクサンダー・ペイン(映画監督)と交際3年後の2003年に結婚します。

翌年2004年には、映画「サイドウェイ」(アレクサンダー監督)にも主演していますが、2005年の直後に離婚してしまいました。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 海外ドラマ広場 All Rights Reserved.