人気海外(韓国)ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』 ~ 海外ドラマ広場

main_top_over_navi
main_top

人気海外(韓国)ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』

韓国の海外ドラマが、『韓流ブーム』と日本では言われ、少し前から人気を集めています。

たくさんの韓流ドラマが、余地がない位レンタルショップの海外ドラマコーナーに一杯並んでいます。

ヨン様(ペ・ヨンジュン主演)で有名な『冬のソナタ』等の恋愛ドラマが切欠で韓流ブームとなりましたが、時代劇も最近では人気が出てきています。

そこで、韓国でも人気のある時代劇『宮廷女官チャングムの誓い』について、少し紹介させて頂きますね。

2003年に韓国では『宮廷女官チャングムの誓い』が放送されました。

16世紀の初めの頃、実在したチャングム(女医)をモデルにした挑戦王朝時代を舞台に描かれた時代劇で、爆発的な視聴率を韓国でも記録しました。

チャングム(主役)の母は、元々宮廷料理人でその遺志を受け継ぐ為、彼女の目指ししていたものは、宮廷料理人の頂点に立つ事でした。

料理人の道は、激しい宮廷内の権力争いに巻き込まれ閉ざされてしまいますが、医学という道を志し、王の主治医と最後にはなります。

『手長今(テ・チャングム)』と韓国での原題は言い、『偉大なるチャングム』と言う王の主治医として仕えた意味を指します。

実在の人物(チャングム)だという事ですが、あまり彼女の実録は残っていません。

この『宮廷女官チャングムの誓い』は、辛うじて残っていた資料を手掛かりに、直向きなチャングムの人生を壮大に描いています。

韓国の時代劇は、ゴチャゴチャとしていて歴史的な背景が分かり難いので、日本人のウケが無いのでは?と懸念されていたのですが、このドラマはその様な不安を打ち消す程の大反響を呼びました。

『宮廷女官チャングムの誓い』は、グイグイと観る人を魅了していくので、海外ドラマとしてとても必見です。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 海外ドラマ広場 All Rights Reserved.