人気海外ドラマ 韓流ブームの始まりとは? ~ 海外ドラマ広場

main_top_over_navi
main_top

人気海外ドラマ 韓流ブームの始まりとは?

韓国の海外ドラマが日本では、『韓流ブーム』として現在人気を集めています。

たくさんの韓流ドラマが、余地がない位レンタルショップの海外ドラマコーナーに一杯並んでいます。

日本で2004年に放送された『冬のソナタ』が、韓流ドラマが流行したそもそもの切欠です。

主役をこのドラマで演じるペ・ヨンジュンは、人気が瞬く間集まり、社会現象ともなった『ヨン様』ブームは、熱狂的な中高年女性を中心に作り出しました。

彼女達50代の心を掴んだのは、2大要素でもある『純愛ドラマ』『イケメン俳優』からでしょう。

イケメン俳優としてはぺ・ヨンジュンを始め、ウォン・ビン、チャン・ドンゴン等が人気があります。

ファンの派閥がそれぞれ彼らに出来、競って彼らの主演ドラマは観られました。

更には、企画で主演男優とのイベントツアーやドラマで使用したロケ地ツアー等もあり、ドンドン彼女達の熱狂ぶりはエスカレートしていきます。

芸能ニュースでもその熱狂ぶりは多く取り上げられていました。

また、主婦対象のドラマを当時日本で放送させていたものは、多くの傾向としてドロドロとした不倫ものでした。

その為、純愛ストーリーの『冬のソナタ』は少し気恥ずかしい感じではありましたが、その様な中で放送されたために主婦層を虜にしたのでしょうね!

あまりにも女性達が熱狂する為、逆に『何がヨン様だ!』と冷めた目で周囲の男性は見ていました。

韓流ブームはその為、中心が女性という事だと言えるでしょう。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 海外ドラマ広場 All Rights Reserved.